プロフィール

まいこ

Author:まいこ
20090706221321.gif
20090706221655.gif

嵐だいすき(゚ё゚)
ASPARAGUSもだいすき(゚ё゚)
住人チャンがだーいすき(゚ё゚)


山コンビは主食です

翔と智ちゃん智と翔ちゃん
翔と智ちゃん智と翔ちゃん的な!
(`・3・´)人(´・∀・`)


★1988年12月27日うまれ
★すきなもの:嵐、A2、音楽、ダンス、ワンピース、りらくま、オムライス、ピノ
★きらいなもの:たかいところ、ちょうちょ
★しごと:wsd大学4年生。チェスの母校に特に敵対心は抱いていません
★生息地:千葉県ディズニーランド市、A2

小心者、心配性、貧乏性の
3拍子揃ってるわりに
典型的なB型人間。
ガラスのこころ(∀)v


【とにかく言いたいこと】
A2住人チャンまいしてる
国立28日レポあり
10月25日マイガールエキストラ
12月4日東京ドーム


就職氷河期をくぐりぬけて
就活を終え、自由気ままな
大学生に逆戻り\(^O^)/



ASPARAGUS
CAPTAIN HEDGE HOG
COMEBACK MY DAUGHTERS
Ken Yokoyama
LOW IQ 01
BEAT CRUSADERS
CUBISMO GRAFICO FIVE
puli

etc...



でも嵐がだいすきなんだ




こんな趣味を理解してくれる方
気軽にコメントください(*゚ё゚*)パァパァ


ブログよりもリアルを絶賛鬼更新中




\タノシクナキャ アラシジャナイ/
(`・3・´)人(´・∀・`)
ノノ`∀´ル人(.゚ー゚)人(‘◇‘)

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NANO-MUGEN FES. 2006 @横浜アリーナ July 16th

行ってきました。ナノムゲンフェスティバル2006。

夢ならば覚めて欲しくない2日間でした。

そして最強雨女の私は、ぬかりなく2日間雨を降らせて来ました。



まずは1日目!!
9時半に新横浜に着いたのに、既に物販は規制されてて買えず。

スタッフに訊いたら「裏でやってます」とのこと。

裏に行ってみると…


やってねぇし!!

スタッフにまんまと騙されました。

恐らくクロークと勘違いしたんだと思います。

3人とも少しイライラ。笑



Aは一人だけ緑で1番入場だったんですが、私たちに合わせるということで黄色列に並ぶ。

入場後まず物販に並び、アリーナへ行くと1番手のチャットモンチーが始まってました。

入って右ブロックの一番後ろで観る。

と言っても姿はほとんど観えず、モニターで。

その時演奏されていたのは『ハナノユメ』。


正直言って、チャットモンチーは聴くけど好みじゃなかったんです。

でも、その後演奏された『湯気』。


最初の音が鳴った瞬間に体が凍りついて、腕を触ってみたらすごく鳥肌がたってた。

あんな感覚は初めてだった。

アリーナだから余計に良かったのかな。


色んなアーティストや雑誌が絶賛してるからとか、デビュー1年目でナノフェスに出たからとか、

そんなのは本当にどうでもよくて。

佇まいとか、そこに出来上がってた世界とか、全てがかっこよかった。


私みたいな人、結構居たんじゃないかな。笑


-SET LIST-
1.東京ハチミツオーケストラ
2.ハナノユメ
3.さよならGood bye
4.ウィークエンドの幻
5.恋の煙
6.湯気
7.恋愛スピリッツ

MCはベースさんのお母さんがナノムゲンフェスのことをどうしてもナノゲノムフェス

言ってしまうと言ってたことしか覚えてません。笑

ドラムさんが、「なんか悪そうやんな」って言ってた。笑



次はSilver Sun。

これもチャットモンチーと同じ位置で。

1曲目は『Gold Skin』!

いきなり知ってる曲でアガったわー!

その後『Bubblegum』、『Lava』を聴いて外に出ました。

Aがお腹空いたって騒ぐので。笑

明日はちゃんと観ようと誓う。


外に出ると、4階の潔のバーが入場規制がかかってました。

多分潔がDJをしてたんでしょうね!!

ハッタリとか言ってごめんなさい。笑


次のモーサムはちゃんと観るぞ!ってことで3人とも張り切ってセンター2ブロック目へ。

定刻になって荘厳なSEのもとモーサム登場!!

はーもーホントかっこいい。

百々さんの「MO'SOME TONEBENDERやるぞー」という緩すぎるMCに続いて、


百「ロッキンルゥーラァーー!!」


私&A「ギャーーッ!!!!」←超迷惑

初っ端からブッ壊れ、踊りまくる!

なーまーきずーひっぺがしてぇーー!!!(大熱唱)


いきなり『ロッキンルーラ』は駄目だよ~!!><


最後の曲の終わりで百々さんが「またどこかで遊ぼうぜぇ」と言ってたのにさらに痺れる。

どこまでかっこいいんだよぉー!


素晴らしいセットリスト&新曲までやってくれて大満足!

-SET LIST-
1.ロッキンルーラ
2.未来は今
3.GREEN&GOLD
4.You are Rock'n'Roll
5.新曲
6.Have you ever seen the stars?(shooting star ver.)
7.凡人のロックンロール


百々さんの生声は痺れまくった…!

さすが、ホリエアツシも同じ九州男児の大先輩と絶賛するだけある。(関係ない)


あまりにライブがかっよすぎて、予定外でモーサムのタオル買っちゃいました☆笑



次はDJステージでTHE YOUNG PUNX!

コンピを聴いた限りで、私はこういうハウス系は好みじゃないなぁと思ったんですが、

エンターテイメント性が抜群に高くて全然飽きずにノリノリで踊れました♪


「Do you like ASIAN KUNG-FU GENERATION!? 」

この声で始まったのは、なんと『アンダースタンド』のリミックスver.!!

これにはみんな大興奮で、地面が揺れるほど会場中が飛び跳ねてました!



一回下がろうとしたんですが、終わった途端人が詰め寄せる。

そう、次はELLEGARDEN!!


幕が上がった瞬間にすごい歓声と更に強い波が来て、何故か私の前にいた人が消えたんです。

「しゅんっ」って。

神隠しかと思ったよ。笑


というわけでちゃっかり最前列。

すげー!見えないモノねぇー!!笑


・・・どーでもいいけど、細美さんはまたストレスが溜まってたのか前髪がパッツリ。笑

ウブさんも赤毛から茶髪に戻ってた!



一発目はSpace Sonic!

最近は定番になってきてるようで。

やっぱアガるなー!!

MCはほとんど無かったけど、細美さんが「楽しいねぇ!」を連発。

細「最近はずっとレコーディングしてて籠ってるから、合間にこういうの出れてよかったです!」

とも言ってた☆

『Surfrider~』やってくれて嬉しかったなぁ!夏にぴったり!

久しぶりだからか、細美さんの声にも力が入ってたし!

『No.13』か『Surfrider~』はやってくれるだろうと思ってたよ!!^^


『Marry Me』が終わって、聴いたことの無いイントロ。

もしかしたら・・・?


新曲ー!!><


オンエア前にライブでやることは無いかなーって思ってたから嬉しかった!

サビの部分がすごい耳に残ってる。


唄ってって言われたら無理だけど。笑

イントロからかっこよくて、重いグルーヴ。

もちろんみんな初めて聴くわけだから、ちゃんと聴けたし。


終わった後に「新曲でしたー」と細美さん。

「あ、そう言えば」みたいなかんじ。笑

どうやら19日のラジオでオンエアしてくれるようで!



『ジターバグ』の雄一くんの指差しは確認出来ず。笑


細「こんなことはどうでもいいかもしんないんだけど、去年この曲をちゃんと唄えなかったんで

今年はちゃんとやって帰ろうと思います。


一緒に唄ってくれ」


やっぱり何度やってもいい。

『Make A Wish』の大合唱。

最高のライブをありがとう!!


-SET LIST-
1.Space sonic
2.BBQ Riot Song
3.Supernova
4.虹
5.Missing
6.Surfrider association
7.Marry me
8.新曲
9.ジターバグ
10.Red hot
11.Make a wish


多分この2日間でフロントエリアに入場規制がかかったのはエルレの時だけだったと思います。

フロントエリアでは柵が倒れそうになってて、スタッフのお兄さんたちが

5人がかりくらいで必死になって押さえてました。スタッフのお兄さんたち、お疲れぃ!!


何でエルレはコンピ収録曲の『Stereoman』をやらなかったんだろう。

2日間でエルレだけがコンピ曲やらなかったな、そう言えば。笑



大暴れして、もう3人ともぐちゃぐちゃになってたので一先ず2階席に退散。

DREAM STATEはそこで観ることに。

さっきの雰囲気とは一変してまるでクラシックのコンサートに来ているかのような雰囲気でした。

コンピの曲しか分からなかったけど、いい感じ。



そして待ちに待ったThe Rentals!!!

Aは後ろに居るということだったので、私とMは右側2ブロック目の真ん中らへんで踊り狂うことに。

あのマット・シャープとご対面ということで、今までにないくらい緊張した。

何で私が緊張してるんだよってかんじもしますが。笑


定刻になり、ローレン・チップマン(Viola&Vo)がステージに現れ、ビオラを弾き始める。

メンバーがそれぞれ登場。


1曲目から感動して息が止まるかと思った。

その曲は『Move On』

アルバム『return of THE RENTALS』の中で一番好きな曲。

ムーグの音が尚更切ない。

涙が出てくるのを必死で我慢して、とにかく跳ねまくった!


マットは見た目とは裏腹に(失礼?)すっごくお茶目というか、

跳ねたり走りまわったりその動きっぷりはケイタイモ並。笑


分かった曲は他に『Please Let That Be You』、『The Love I'm Searching For』

『Waiting』、『Friends Of P.』


『Friends Of P.』ではコール&レスポンスをしようとするも、失敗。

マットが首を傾げてた。笑

あれは曲を知らないと無理だよねー・・・。

周りで言ってるのは私とMだけでした。笑

ホント楽しかった!レンタルズ最高!!


ひたすら踊りまくって、アジカンはAの居る後方へ下がって観る。


トリのアジカンは『暗号のワルツ』からスタートし、『ファンクラブ』メインのセットリスト。


『桜草』の後のMC。

ゴ「何でバンドなのにフェスやってるのかっつーと・・・音楽好きが増えて欲しいから。

ジャンルとか何でもいいよ。メジャーもインディーも関係なくて、邦楽洋楽も関係無い。

ただ、それだけ」

いいこと言うなぁとしみじみ感動。


だからアジカンは横浜アリーナっていう広い空間で"ワンマン"ではなく

自分たちで創り上げる"フェス"をやるんだね。

それはアジカン本人たちも音楽が好きだから。

それに賛同した人たちがこんなに沢山集まってる。

こんな素敵なことってないよ。



この日一番踊り狂った『君という花』。

右側2ブロック目の後方でひときわ変な踊りをしてる3人組を見た人、


それ私たちです。


一瞬、跳ぶのをやめて普通に地面に立ってみてびっくりした。


揺れてる。


感動した。こんな大きな会場が。



ゴ「こういうのはお客さんが居ないと成り立たないわけで。

こんなこと言うと嘘臭いけど、感謝してます。ありがとう。

次はナノムゲンコンピレーションに入ってる曲やります」

『十二進法の夕景』

ここで初めてまともにアジカンの姿を見た気がした。

(ゴッチ髪どうしたの!?)


ていうか元々ほとんど見えない位置に居たし、(見えても人の腕の間からとか。笑)

モニターもほとんど見ないでひたすら跳ねて踊ってたから。

中盤の潔のドラムと、建ちゃんのギターソロを聴くとホントに泣きそうになるんだよ。


『誰のせい?』のコーラスがパワーアップ(?)してた。

今までは山ちゃんだけだったのに、建ちゃんのハモリが入ってなおさら切ないというか。


アジカンにとって特別な曲になりそうだね。



新木場では記憶がブッ飛んでた『サイレン』。

好きだわーやっぱ。聴けて嬉しかった。


次は『月光』

モニターはステージと少しだけ時差があって、スローモーションに見えるんです。

それと後ろのライトの逆光がすごい良い演出効果になってて。

大感動。泣ける。



長いアンコールの後、アジカン再登場。

ゴ「今日はお祭りなんで、レンタルズと一曲やろうと思います。

みんな分かるでしょ?レンタルズがやってない一曲」


呆然。


ありえない!!!!


やらなかったなとは思ってたけど!!


これはさすがに少し前進して、目と耳に焼き付けました。笑

贅沢だよ、贅沢すぎる!


最後に建ちゃんとマットがハグしてた!わー!!



ゴ「『やらないの?』って言ったら、セットリストに組み忘れたらしくて、

『出来ない。やって』って言われて。笑

昨日急遽練習しました。

次は我々の曲です。ループ&ループ」


この曲はアジカン最強のアンセムだと思う。

とにかく楽しい!!


『リライト』でまた会場が揺れる!

今回はプチ楽器演奏会は無かったね。



ゴ「2日間来る人も居るかもしれないし・・・・・・今日だけって人も居るかもしれない。

また何処かで会いましょう」


最後の曲は『タイトロープ』。

隣にいたMが泣いてた。

     『どうか投げ出さないで そっと心に繋いでねぇ』


染みたよ。最高のシメだった!


-SET LIST-
1.暗号のワルツ
2.ワールドアパート
3.ブラックアウト
4.ロードムービー
5.桜草
6.ブルートレイン
7.Re:Re:
8.センスレス
9.君という花
10.十二進法の夕景
11.サイレン
12.月光
En1.Getting By(with The Rentals)
En2.ループ&ループ
En3.リライト
En4.タイトロープ

Aを新横浜の駅まで送った後に私とMは逆走して叔母さんの家へ戻り、

またアリーナの前を通る時にスタッフさんに気になってたことを訊く。


私「このリストバンド、水に濡らしても平気ですか?」


2日券はリストバンドと交換だったんですが、どう見ても紙製なんですよ。

スタッフ「あぁー・・・紙なんで、破れると思います・・・」←自信無さ気



えぇえー!!?


ですよ、ホントに。

おかげでお風呂に入る時は骨折した人の様に濡らさないように腕を上げてました。


そんなのもちろん無理。笑

まぁ平気だったからよかったんですけど。


今日は2回もスタッフに嘘つかれたよ。笑



なんか今まで以上にグダグダなレポになっちゃった。

ごめんなさい、こんなんで。。

続きはまた!
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。